ドラマ

【動画】日本沈没のウエンツ瑛士が英語ペラペラと話題!留学の賜物か?

日本沈没

2021年11月21日放送の『日本沈没ー希望のひとー』でウエンツ瑛士さんの英語での交渉シーンが話題となっています。

SNS上では放送中から

ウエンツ瑛士の英語上手い!ペラペラ

と注目されていました。そこで今回は

  • 【日本沈没】ウエンツ瑛士の英語動画
  • SNS上での反応
  • ウエンツ瑛士のイギリス留学

についてご紹介します。

ではさっそくいってみましょう。どうぞ!

【動画】日本沈没のウエンツ瑛士が英語ペラペラ!

2021年11月21日放送の第6話で日本沈没の危機が迫る中、石塚(ウエンツ瑛士さん)と天海(小栗旬さん)が交流のあるオーストラリア前首相に国民の移住交渉することとなりました。

その中で交渉は全て英語だったのですが、ウエンツ瑛士さんの英語がペラペラ・上手いと話題になっています。

その動画がこちら▼

前オーストラリア首相の英語と聴き比べても、ウエンツ瑛士さんの英語は聞きやすい印象ですね。

私マッタくエイゴデキないデスが…




日本沈没のウエンツ瑛士英語ペラペラと話題の声

ではネット上での反応もみていきましょう。




ウエンツ瑛士イギリス留学

イギリス留学前と後

ネットの反応にもあるように、ウエンツ瑛士さんは以前あまり英語が得意ではなかったようなのです。

イギリス留学に行く前の動画がこちら▼

面白さが先に来ますが、やっぱり今回の日本沈没は英語が上達していますね。

そして1年半のイギリス留学後の2020年に、スッキリでインタビューを受けています。

ドラマでウエンツ瑛士さんの努力が発揮され、世間の人たちも流暢な英語に驚かされたようですね。

イギリス留学目的

ウエンツ瑛士さんは留学の目的を話されています。

 実を言えば、ロンドンでやりたかったことは英語の勉強でも演劇の勉強でもなかったのだ、とウエンツ瑛士さんは振り返る。

「じゃあなぜ?って聞かれるんですけど、はっきりした理由がなきゃダメなのかなと思うんです」

学生だったら留学するのに「理由」はいらない。けれどウエンツさんのように、社会で一定の地位を得た人が仕事を休んで留学する場合、人は必ず「なぜ?」と問う。

「1年半も仕事を休むわけですから、会社を説得するだけの理由は用意しました。でも本当は『4歳から働いてきたんだから、少し休んでしたいことをしよう』というだけなんです」

それでも「ロンドンで一番厳しい」とされる語学学校に留学先を決め、単身日本を飛び立った。

引用:https://dot.asahi.com/dot/

仕事づくめで、休みをとりたかっただけが、最初の目的らしいのですが、結果として英語力を身につけて帰ってこられましたね。

ちなみに留学期間は2018年10月から2020年3月までの1年半でした。




まとめ

いかがだったでしょうか?

『日本沈没ー希望のひとー』でウエンツ瑛士さんの英語がペラペラと話題になっていました。

ウエンツさんの英語に対して世間の反応もよく、1年半のイギリス留学の賜物ですね。

『日本沈没』の原作では結果国外へ国民が逃げることになっています。

今後ドラマも日本沈没の危機が続き、もしかするとまた外国との交渉で英語を話す場面が出てくるかもしれませんね。

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

Wentz Eiji
【日本沈没】ウエンツいらないの声殺到!浮いてるやコントっぽいやが理由?2021年秋の大ヒットドラマで平均視聴率も15%前後を維持している『日本沈没ー希望のひとー』 その中の日本の窮地を救うために集めら...
日本沈没
本当に日本沈没はありえるのか?可能性や残る場所は?【都市伝説】TBS系ドラマ『日曜劇場 日本沈没ー希望のひとー』が2021年10月10日から始まり、話題を呼んでいますね。 第6話からは「日本沈...