女優

【顔だけ先生】矢吹奈子の演技が上手と話題で子役だった!過去の作品は?

矢吹奈子

東海テレビ・フジテレビ系『顔だけ先生』に出演している矢吹奈子さんの演技が上手と話題となっています。

矢吹奈子さん演じるのはクラスの中心的存在のチアリーダー部エース役。

「学園ドラマに出ることがずっと夢だったので、お話を聞いた時はとても嬉しかったです。高校生らしく、自分らしく演じられたらと思っています。」

とご本人はコメントを残しています。

そんな『顔だけ先生』での世間での反応や、子役時代からの過去の出演作品を調査し、まとめました。

ではさっそくいってみましょう!どうぞ。

【顔だけ先生】矢吹奈子の演技が上手!SNSの声まとめ

矢吹奈子

SNS上ではこんなに演技が上手だったんだといった声が多数あげられています。

みなさんどんな風な感想を持っているのでしょう?

なこ演技上手だった

逆に一軍じゃない奈子が想像できない 奈子の演技力すごすぎる

顔だけ先生 ズッ友の回良かった! 奈子ちゃんの演技力にびっくり

迫力満点のナイス演技だったよ テレビのラテ欄に 『矢吹奈子が やさぐれ看護師に』って書いてあった(笑)

顔だけ先生今追っかけて見てるけど奈子ちゃん演技上手すぎる 30年後二人暮らししてるシーン面白すぎww




矢吹奈子は子役だった?

矢吹奈子

HKT48チームHのメンバーで、ガールズグループ・IZ*ONEの元メンバーというイメージがかなり強い矢吹奈子さん。

そんなアイドルを極めている一方で、演技が上手と世間を騒がしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

矢吹奈子(@75_yabuki)がシェアした投稿

矢吹奈子のプロフィール
  • 生年月日:2001年6月18日
  • 出身地:東京都
  • 身長:150cm

指原莉乃さんに憧れて、HKT48に2013年に加入されました。

その後、2018年4月から8月まで韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』に参加

最終順位で6位にランクインし、「IZ*ONE」のメンバーに選ばれたのは記憶に新しいですよね。

今ではモデルや女優としても大活躍中ですが、そんな矢吹さんは実は0歳から子役として活動していた過去があったのです!

2001年生まれですので、芸歴は20年ということになりますね。

0歳からって… 驚きしかないです!

では過去にどのような役を演じられていたのでしょうか?




矢吹奈子の過去の作品は?

矢吹奈子

2001年の生まれの矢吹奈子さん。

0歳から芸能活動をされていたようですが、どんな作品に出ていたのでしょうか?

HKT48に加入前の作品を確認してみましょう。

テレビドラマ

  • 月曜ゴールデン 探偵 左文字進 (13) 横浜南房総殺人ルート(2009年1月5日、TBS)
  • 金曜プレステージ さだまさし父の日ドラマSP 親父の一番長い日(2009年6月19日、フジテレビ)

映画

矢吹奈子
  • タッチ(2005年9月10日、東宝) – 浅倉南(幼少時代)役
  • 新堀川の上で(2012年7月28日、ニューシネマワークショップ)

画像は『タッチ』の時。

面影を残していますね〜

CM

  • JCBカード「スマイルキャンペーン at 東京ディズニーリゾート」(2007年8月)
  • ダイニチ ブルーヒーター「ハヤクアッタカ行進」(2007年10月)

これらは一部で、20年の芸歴なので、もっと探せば出てきそうですね。

こんだけの経歴があれば、演技がうまいのも納得です!




まとめ

いかがだったでしょうか?

0歳から子役をしていたなんて驚きの過去をお持ちでした。

映画の『タッチ』なんて有名作品なのに、矢吹奈子さんを見逃しているもんです。

もっと前から注目してとけばよかった〜

意外に他にも過去に子役をされていたアイドルは多いのかもしれません。

矢吹奈子さんの『顔だけ先生』での演技にさらに注目していきたいですね。

以上最後までお読みいただきありがとうございました。